×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アメリカ留学中に車を買うべきか?

アメリカ留学中に車を買うべきか?

アメリカ留学中に車は買うべきか?

アメリカは車社会です。

 

アメリカに来て最初に驚くのが、道路の広さだと思います。あと路上駐車している車の数。
たぶんアメリカ人はみんな縦列駐車の達人です。

 

で、留学先で車を買うべきか?
これに関しては本当に地域によります。僕がいるのはワシントン州のシアトルです。
ここはバスが発達しているので、正直車を買う必要性がありません。

 

ただ、地域によってはバスがあまり発達していない場所もあります。日本のように電車が発達している場所もほとんどないので、そういう地域に留学する人は車が必須になってきます。
1年以上の長期留学なら特に。

 

車を買うメリットは以外とたくさんあります。

 

1、学校への移動
これは先ほど述べた通り

 

2、買い物
コストコやIKEA等、荷物が大きくなる買い物をするときは、例えバスで行ける場所だとしても車が必要になります。

 

3、旅行やレジャー
僕は、近場に旅行に行く際と、スキーに行く際にレンタカーを利用しています。ただ、毎回借りるのが面倒な上、シアトルでは21歳以上でないと車を借りられません。地域によっては25歳以上という厳しい場所も。なので自分の車があると便利です。

 

4、免許を取りやすい
アメリカでは、日本と比べて免許を非常にとりやすいんです。安い上に時間がかからない。
しかも16歳以上であればok!
大まかな流れとしては、
筆記試験+視力検査に通る→仮免許がもらえるので、友人を助手席にのせて路上で勝手に練習
→運転に自信がもてれば路上試験を受けて合格すれば免許獲得!
日本のように教習所に何度も何度も通う必要がないんですね?、すばらしい。

 

5、けっこうな値段で売れる
中古で、できれば日本車を買いましょう。品質が良いので安全な上、けっこう高い値段で売れます。アメリカに到着→免許取得or国際免許証で車購入→帰国前に売る
みんなこうしてます。

 

 

事前に自分が留学する場所を調べておき、車が必要かどうか確認しておきましょう。

 



ホーム RSS購読 サイトマップ